シミは消すことが出来る!治療で得られる肌の透明感

美白対策で重要なこと

鏡を見る人

予防が大事

シミ対策では、予防がもっとも大切です。一度シミができてしまうと改善するのが大変ですが、できる前に行う予防なら少しのケアで行うことができます。紫外線を浴びないようにすることが鉄則ですので、日焼け止めクリームは必須です。街中を歩く程度なら高いSPF値を必要としませんが、海や山等のレジャーに行く時にはSPF値の高いものを選ぶようにします。持続時間は商品によって異なりますが、効果が切れてくるタイミングで塗り直さなければなりません。また、汗をかいた時には日焼け止めクリームも一緒に落ちてしまいますので、その際にももう一度塗ります。化粧品だけでなく、日傘や帽子等の物理的な対策も忘れてはいけません。紫外線カットに有効なカラーも覚えておくと便利です。

できてしまった時の対処法

万が一シミができてしまったら、まずは肌に沈着したメラニンを還元しなければなりません。その上で、メラニンを排出するケアを行います。ビタミンC誘導体やハトムギ、アルブチンは多くの化粧品に含まれている美白成分であり、穏やかな作用ですので副作用の心配もなく安心です。お肌の漂白剤と呼ばれるハイドロキノンには強力な美白作用がありますが、刺激が強いので使い方を誤るとシミとは別の肌トラブルにつながる恐れもあります。利用したい場合は皮膚科に行ってきちんと処方されたものを使用した方が安全です。皮膚科で処方される薬は一般的に売られている化粧品よりも濃度が高いので効果が優れていますが、医師の指導の元使いますので安全性が高いといえます。

Copyright© 2016 シミは消すことが出来る!治療で得られる肌の透明感 All Rights Reserved.